スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OIL TANK



CB750のオイルタンクですが、このようにウンコまみれになっている車両は多いです。


R0010242.jpg

この季節に非常に多くなりますが、このウンコは要するに結露です。
ブリーザーの詰まり等でも起こりますが、ほとんどが暖機運転不十分が原因です。

エンジンが暖まるのには、最低でも30分以上は走行しないと、完全には暖まりません。
よって、所謂チョイ乗りを繰り返すとこうなります。

こうなってしまうと、オイルにウンコが入ってしまうことになりますから、オイルを交換しない訳にはいきません。

どうしても、この季節は外気温との温度差が激しいので、特にドライサンプの場合は結露を免れる事は不可能に近いですが、たまにオイルタンクを覗いて、指が入る所くらいは綺麗なウエス等でウンコを拭いてやりましょう。


という訳で

TOTO及びINAXの方のご来店をお待ちしております。


プロフィール

Joe

Author:Joe
Joe's MOTORCYCLE

東京都杉並区下井草1-32-2-104

TEL/FAX 03-6913-7830

OPEN 12:00~20:00

水曜定休

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。